本文へスキップ

****************

 

A1.下図にてご参照ください。






Q2.  剣道衣・袴が自分に合っているかどうかわからない!どうしたらいいの?


A2. 下記の事項を考慮に入れお選び下さい。


サイズ選びのチェックポイント

  • 剣道衣は肌にじかに着るため、汗を取る木綿糸を使用し、刺子織にて一重刺・二重刺布とがあり、使用にあたっては厚地の二重刺の方が丈夫で汗もよく取ります。以上の事を考慮 に入れ、袖の長さが肘を隠す程度のサイズをお選び下さい。
  • 袴には木綿布地とテトロン布とがあり、木綿は糸の番手(何千番)及び木綿の重さ(何十貫) で品質を表し、長さは前紐の下からの寸法で表示されます。その番号サイズのもとは,く じら尺(例: 25号-2尺5寸)によるものです。木綿の場合、洗濯すると地づまりしますの でやや大きめを、またテトロン布は地づまりの心配はいりません。  ※くじら尺: 1寸-38cm
  • 袴の長さは、足のくるぶしが隠れる程度が良いとされています。長すぎると足先で袴の 裾を踏んでしまい転倒する危険もあります。また、少年用と大人用の腰板の大きさがあり、 小さい人があまり大きいサイズを着た場合には、脇あきが広くなりすぎますのでご注意 下さい。

剣道衣・袴寸法表

※これは標準的な寸法表です。テトロン袴はクル節の下位に合わせて綿の袴はサイズを大きく合わせてください。

身長 剣道衣寸法 綿袴寸法表 テトロン袴寸法表
男子 女子 男子 女子
105cm 小・小寸(#00) 16 16
110cm 小・小寸(#00) 16 16
115cm 小・小寸(#00) 17 17
120cm 小寸(#0.SS) 18 18 16 16
125cm 小寸(#0.SS) 19 19 17 17
130cm 小寸(#0.SS) 20 20 18 18
135cm 中寸(#1.S) 21 21 19 19
140cm 中寸(#1.S) 21 22 19 20
145cm 中寸(#1.S) 22 23 20 21
150cm 大寸(#2.M) 22 24 20 22
155cm 大寸(#2.M) 23 25 21 23
160cm 大寸(#2.M) 24 26 22 24
165cm 特大(#3.L) 25 27 23 25
170cm 特大(#3.L) 26 28 24 26
175cm 特々大(#4.LL) 27 29 25 27
180cm 特々大(#4.LL) 28 26



Q3. 剣道衣のしまい方がわからない!どうしたらいいの?


A3. 下図をご参照下さい。





Q4. 袴のしまい方がわからない!どうしたらいいの?


A4. 下図をご参照下さい。





Q5.  剣道衣・袴の手入れ方法がわからない!どうしたらいいの?


A5. 下記の事項に注意して洗濯してください。


剣道衣・袴の洗濯方法

  • 剣道衣・袴に使用されている木綿は縮むと思われていますが、綿自体が縮むのではなく、 綿花から糸、糸から布、そして製品へと加工され、その間にいろいろな機械を通り、その際、 繊維は常に強く引っ張られ製品へと変わって行きます。このように繊維が伸びきった状態 で製品になると、木綿の繊維が水を吸ったとき膨らんで伸びきった状態を元へ戻そうと するのです。最初の洗濯で最も大きく縮み、2.3回目後からは、それ以上縮まなくなります。
  • 藍染めの剣道衣を洗うときは、剣道衣を裏返しにしてから手で押し洗いし日陰干しをして 良く乾かして下さい。
  • 藍染めの袴を洗う時は、袴の襞をきちんとそろえてたたみ、剣道衣の洗濯と同じ方法で 洗うとうまく洗えます。
  • 洗濯機・乾燥機・洗剤等の使用は、なるべくお避け下さい。他の洗濯物とは、一緒に洗わ ないでください。




 

参考文献「剣道用具マニュアル(著作・イラスト:石渡康二)」

バナースペース