本文へスキップ

****************

 

A1.下図にてご参照ください。(竹刀及び剣道具規格より:(財)全日本剣道連盟 公認名称)



【チェック事項】

◆腰や下腹部を保護するために、垂紐を中央の大垂の下で花結びにして、十分に力を入れて強く結んで下さい。

Q2. 大垂・小垂・前帯の止め革が切れそう!又は、垂紐が切れそう!
  どうしたらいいの?


A2. 上記の問題が生じた時には、専門店にて修理が必要ですのでご使用はおやめ下さい。




Q3. 手入れ方法がわからない!どうしたらいいの?


A3. 垂ひもがシワになった時は、アイロンをかけて下さい。また、前帯・大垂・小垂を 時々軽くブラッシングして、風通しの良い場所で、必ず日陰干しにて、良く乾燥させるように心掛けて下さい。乾燥室がある方は、ご利用下さい。




Q4. しまい方がわからない!どうしたらいいの?


A4. 下図をご参照下さい。




 

参考文献「剣道用具マニュアル(著作・イラスト:石渡康二)」

バナースペース